カサカサ肌にニキビが

今回は、元々乾燥がちなお肌で
ニキビができてしまった方のお話です。

こんにちは。年齢は26歳、性別は女性です。
現在の職業は、主婦です。どうぞよろしくおねがいいたします。

 

中学生のころからニキビができるようになりました。

中学2年生あたりから急にひどくなってしまって一時期かなり悩んでいました。
大人になった今でも疲れがひどかったり、生理前などにはぽつぽつとできてしまったりいたします。

 

それまでは乾燥肌でした。

冬になるとほっぺがかさかさになっていました。

子供のころよりは今の方がましかなあという感じです。

クリームを塗れば、回避できる程度ですが、クリームを塗るのがまあまあ面倒くさいです。
カサカサ肌は冬が近くなるとひどくなります。

 

別に他の子のことについては特に何とも思わないのですが、自分がなると本当に気になりました。
なんだか恥ずかしくて。
みっともないのにどうにもできなくてもどかしかったです。

気になって触ってしまい、悪化させたりするのもあったと思います。

 

ニキビのある自分の顔はすごく嫌です。

子供のころは本当につらかったです。
とにかく恥ずかしかったです。

鼻やあご、オデコがひどかったと思います。

最近はランダムにときどきできる感じでそこまでひどくありませんがいまだに嫌ですね。

ほとんどは赤っぽいニキビで、結構大きくぷくっとふくれたものです。

 

ニキビができ始めてからはやや危機感を持って洗顔をこまめに行うようにしてはおりましたが、当時はニキビに関する詳しい知識がありませんでしたので、あまり化粧水などの対策はとれていませんでした。

親もまあそのうち治るだろう的なかんじでしたので。
あまり真剣にとりあってもらえませんでした。
友達にはきけませんでした。

 

今でもときどき、やはりひどく疲れているときや、精神的にあまりよろしくないときにできてしまう気がいたします。

マスクで隠せてしまうときはマスクをしちゃいます。

オデコにできたときはうまく前髪でごまかしちゃう感じです。
あんまり髪で隠すのもニキビにはよくなさそうですが。

 

こまめな洗顔がやっぱり大事かなと思ってます。

ばい菌や油っぽいのが主な原因だと思っているので。

一番ひどかった時にもっと自分でこう保健室の先生とかにさくっとどうしたらいいかきいちゃえばよかったなと思います。保健室の先生が若い女性の先生だったので今思えば相談すればもっと悩む時期が減っていたかなと。

 

お肌が乾燥してカサカサということは、皮膚のバリアが壊れているということ。

いろんな菌も入りやすくなりますし、消化器官を通さないためアレルギーの発症につながったりします。

清潔だけではなく保湿もしっかり心がけてくださいね。